• プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ
お問合せはこちら
トップページ › 情報セキュリティへの取り組み

情報セキュリティへの取り組み

情報セキュリティへの取り組み

 当社は、お客さまの重要な機密文書を取扱う企業としての使命と社会的責任を自覚し、お客さまに「安心」と「信頼」をご提供する企業として、平成19年(2007年)に福岡セキュリティセンターで情報セキュリティマネジメントシステムISO-27001/2005年版の認証を取得しました。
 ISMS(※1)の活動を通して、お客さまからお預りした機密文書の重要性を十分認識し、安全性の確保に万全を期し、社員の情報セキュリティ意識も向上し、業務全般でPDCA(※2)が効果的に運用されるようになりました。
 今後も、当社独自の機密文書による循環型リサイクルシステムの運用を通して、「安心」と「信頼」をお届けするとともに更なる情報セキュリティ管理活動や地域社会の発展に取り組んでまいります。

(※1)個別の問題毎の技術対策の他に、組織のマネジメントとして、自らのリスクアセスメントにより必要なセキュリティレベルを決め、プランを持ち、資源配分して、システムを運用すること。

(※2)事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。
Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善) 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

コンプライアンス経営への取り組み

コンプライアンス経営への取り組み

九州電力グル-プ企業共通の行動規範となる「九州電力グループ行動憲章」に基づき、平成15年(2003年)11月に「コンプライアンス行動指針」を制定するとともに、コンプライアンス委員会やコンプライアンス相談窓口等の社内体制を整備するなど、コンプライアンス経営に積極的に取り組んでおります。
 当社は、お客さまに「安心」と「信頼」をお届けする企業としての事業活動の原点が社会やお客さまとの信頼関係にあることを強く自覚し、社員 一人ひとりが高い倫理観を持ちながら、公正かつ透明性のある活動を行う企業風土を一層強化していく所存です。

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ管理に取り組む当社の「基本方針」をご覧頂けます。

情報セキュリティマネジメントシステム ISO27001認証取得

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ管理活動の継続的な維持、改善を行う体制を整備しています。

万全のセキュリティ体制

24時間365日のオンライン監視と録画管理

監視カメラ、温感センサーなどのセキュリティ設備を施設全体、各施設毎に配置し、徹底したオンライン防犯体制で24時間365日お客様の「機密」を大切にお守りしております。保管期間満了文書は同一施設内で機密抹消処理しますので、外部への持出しもなく安心して文書管理ができます。

指紋認証による入退室データ管理

施設敷地内の入退場や各セクション間への入退室は、指紋認証システムで識別され、入退室履歴をデータ管理しております。

コンプライアンスの徹底

コンプライアンス経営に取り組み、法令の遵守、企業倫理に則った公正な事業活動により社会との信頼関係強化に努めております。


ページトップ